患者の気持ち

診療内容

小児科一般(新生児も対応可能)、アレルギー相談、栄養指導、 乳児健診、育児相談、予防接種など

院内設備

レントゲン、血液検査機器、尿検査機器、吸入機器、鼻吸引機器、点滴室、隔離スペース


小児科一般(新生児も対応可能)

一般診療は完全予約制ではありませんが、予約をしていただくと待ち時間が少なくなりますので、できるだけご予約の上、お越しください。(喘息発作、食物アレルギー症状、けいれん発作など急を要する場合は、直接電話で問い合わせください)


発熱が持続し、咳がひどい場合にはレントゲンで肺炎の診断および点滴での治療が可能です。また院内で血液検査および尿検査ができますので、炎症反応のチェック、尿路感染症の診断が迅速で診断可能です。

感染症の迅速キットではアデノウイルス、溶連菌、RSウイルス、ロタウイルス、ノロウイルス、インフルエンザウイルスが診断可能です。(RSウイルス、ノロウイルス迅速キットは年齢により保険診療外となる場合があります。)

発疹や耳下腺の腫れのある方は予約システム問診票にチェックをお願いします。
感染防止のため、隔離スペースでお待ちいただきます。

アレルギー相談・栄養指導

気管支喘息(小児ぜんそく・乳児喘息)、喘息性気管支炎、湿疹、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、アレルギー性結膜炎など。

当クリニックは栄養士と提携し、体重増加不良の相談や食物アレルギー児の栄養指導、栄養管理を行っています。またアレルギー科が行うような下記アレルギー検査、負荷試験が対応可能です。希望される方は直接診察時にご相談ください。

アレルギーの検査について

血液検査(IgE、RAST検査)、スクラッチテスト(卵白、卵黄、乳製品、小麦、大豆など)、鼻汁好酸球テストが対応可能です。
食物負荷試験(卵白、乳製品、小麦、大豆)も対応可能です。 ただし強いアレルギー反応が予想される場合は提携病院に紹介させていただきます。

栄養指導について

当クリニックでは管理栄養士による栄養指導を第1・3・5週の金曜日 12時~16時のあいだに行っています。食物アレルギーの食事内容の指導や離乳食の内容の見直 しなどをおこなっています。 体重が増えない、食物アレルギーがあるけど、どの程度食べていいか、食事量がわからないなどお困りの方、一度当クリニックにご相談ください。 初めて栄養指導を受けられる方は、まず初めに診察が必要になりますので、受付まで電話でご相談ください。

予防接種

当クリニックは、定期予防接種の指定医療機関です。
地域医療の予防医学のなかで、予防接種は非常に大切であると考えています。
任意ワクチンもなるべく家計の負担にならないように心がけていますので、できるだけ予防接種を受けていただくようお願いします。

当院で接種可能なワクチンについて

ロタ(ロタリックス、ロタテック)、4種混合、ヒブ(Hib)、肺炎球菌(プレベナー)、B型肝炎、MR(麻疹風疹混合)
日本脳炎、3種混合、2種混合、不活化ポリオ、水痘(みずぼうそう)、おたふく、子宮頸がん、インフルエンザワクチン など

当院での予防接種の詳細はこちら

乳幼児健診(後期健診)

乳幼児健診は、お子さんの健全な発育と発達を願い、病気の早期発見と予防による健康の保持と増進を目的としています。
乳幼児健診は、完全予約制となっています。予防接種・健診の専用時間(14:00~15:30)に行いますので、まずお電話にてお問い合わせください。

都合で健診の専用時間に来院できない方は、午前診・夜診での健診も可能です。(スペースの空きがあれば、隔離スペースでお待ちいただくように配慮いたします。)

当院での乳幼児健診の詳細はこちら